検索結果

【21件】

1/3ページ

  • 「自然資源の保全と持続可能な利用」(金子与止男教授)

    ワシントン条約や国際捕鯨取締条約など、生物関連の国際条約の意思決定過程に関心があり、その研究をおこな...(分野:地球環境(その他地球環境関連)、自然環境(生態系の監視・保全関連, その他自然環境関連))(所在地:岩手県)

  • 「バイオエコシステムを活用した環境再生国際戦略研究」(稲森悠平教授)

    水処理工学としてのバイオエンジニアリングおよび湖沼、土壌等に工学の力を導入した生態工学としてのエコエ...(分野:地球環境(バイオマス・バイオ燃料関連, 省エネ技術・エネルギー有効利用等)、水・土壌環境(排水処理・対策関連, 土壌・地下水汚染対策関連, その他水・土壌関連)、ごみ・リサイクル(廃棄物処理関連))(所在地:福島県)

  • 「環境変化や汚染物質の動態解析とモデル化,持続的な社会構築,湖沼の環境保全」(福島武彦教授)

    5年一貫制博士課程の生命共存科学専攻において、環境創生モデリング分野は、「これ以上の地球生命環境の悪...(分野:地球環境(監視・予測関連)、水・土壌環境(排水処理・対策関連)、健康・化学物質(化学物質管理・リスクコミュニケーション)、自然環境(生態系の監視・保全関連, 流域圏保全、その他))(所在地:茨城県)

  • 「バイオマスエネルギーの有効活用」(金子成彦教授)

    エネルギーの高効率利用技術および交通の安心・安全実現を目指した研究活動として、(1)マイクロガスター...(分野:地球環境(バイオマス・バイオ燃料関連, 交通とエコモビリティ関連))(所在地:東京都)

  • 「気象学 気候力学」(住 明正教授)

    地球持続戦略研究イニシアティブ(TIGS)では、地球持続戦略を構造化するため、複雑で多岐にわたる地球...(分野:地球環境(太陽光・風力など再生可能エネルギー, バイオマス・バイオ燃料関連, 省エネ技術・エネルギー有効利用等, エコビルディング, 交通とエコモビリティ関連, 炭素隔離・固定関連, 監視・予測関連, オゾン層保護対策関連, その他地球環境関連))(所在地:東京都)

  • 「東アジア域における広域大気汚染の研究」(畠山史郎教授)

    研究室では、(1)東アジアから輸送される大気汚染物質の航空機を用いた観測(航空機観測によるガス状成分...(分野:地球環境(その他地球環境関連)、大気環境(その他大気関連))(所在地:東京都)

  • 「環境保全管理に関する国際法制度」(磯崎博司教授)

    主に環境に関連する条約に基づく国際環境法は、ストックホルム会議を契機として急速に発展してきました。
    ...(分野:地球環境(オゾン層保護対策関連, その他地球環境関連)、自然環境(その他自然環境関連))(所在地:東京都)

  • 「持続可能で、快適な都市環境の創造」(岸井隆幸教授)

    岸井研究室は日本大学理工学部土木工学科内のいわゆる「土木計画系」の研究室で、主として都市計画や都市交...(分野:地球環境(交通とエコモビリティ関連)、水・土壌環境(その他水・土壌関連)、自然環境(緑化・自然再生など環境創造関連))(所在地:東京都)

  • 「アジア視点の国際生態リスクマネジメント」(松田裕之教授)

    研究課題として、
    ・風力発電と猛禽類のリスク管理(鳥衝突個体群リスク管理モデルや鳥衝突リスク評価モデ...(分野:地球環境(太陽光・風力など再生可能エネルギー)、水・土壌環境(その他水・土壌関連)、ごみ・リサイクル(LCA・環境マネジメント関連等)、健康・化学物質(化学物質管理・リスクコミュニケーション)、自然環境(生態系の監視・保全関連, 緑化・自然再生など環境創造関連, 流域圏保全、その他, その他自然環境関連))(所在地:神奈川県)

  • 「持続可能社会における物質や水資源の循環利用技術や、化学物質の環境安全管理とリスク管理など、幅広い環境研究」(藤江幸一教授)

    環境安全管理学研究室は、1967年に公害や環境の安全についての研究と教育を大学で専門に行うことが認め...(分野:地球環境(バイオマス・バイオ燃料関連, 省エネ技術・エネルギー有効利用等)、大気環境(排ガス処理・対策関連)、水・土壌環境(排水処理・対策関連, 土壌・地下水汚染対策関連, その他水・土壌関連)、ごみ・リサイクル(3R関連, LCA・環境マネジメント関連等, 廃棄物処理関連, その他廃棄物・リサイクル関連)、健康・化学物質(化学物質管理・リスクコミュニケーション, 有害物質対策技術, 分析・モニタリング・評価関連)、自然環境(緑化・自然再生など環境創造関連))(所在地:神奈川県)