ドイツ、エコデザイン賞のコンペティションを開始

発表日:2013.01.14

ドイツ連邦環境省(BMU)と環境庁(UBA)は、2013年1月14日、第2回エコデザイン・コンテストの作品募集を開始すると発表した。企業とデザイナーを対象に、環境性能が高く美的にも優れた製品・サービス・企画を募集する。製品の環境特性を向上させるためのクリエイティブな可能性や、デザイン・美しさと環境保全の調和性を競う。募集部門は、既に市場に出ている製品や市場には出ていないが市場化が決まっている試作品の「製品部門」、未来への構想や研究、モデル事業の「企画部門」、学生や卒業生等を対象にした「若手部門」に加え、今回は既存のサービスやシステム・ソリューションに向けた「サービス部門」が新たに追加された。審査は、革新的な内容やデザインの質、環境特性をポイントに生態学やデザインの専門家が行うとしている。2012年の応募及び受賞作品がweb上で公表され、エコデザインに関するヒントが得られるほか、2013年2月6日からは巡回展覧会も開催される。作品の応募は2013年4月15日まで。

新着情報メール配信サービス
RSS