カナダ環境・気候変動省、ブリティッシュコロンビア州の森林火災による大気質悪化等に対応

発表日:2017.08.21

カナダ環境・気候変動省の気象専門家らは、ブリティッシュコロンビア州(B.C.)で2017年初夏から続く森林火災への対応を支援するため、発生当初から最新の気象情報(24時間、週7日間)や地域の火煙分布予報、中期・長期的な気象予報を提供している。同省はまた、国民を火煙から守るための情報として、1)火煙による健康影響の可能性を示す大気質健康指数(1日2回の予報、1時間毎に更新する大気質の現況)、2)火煙の移動を予測した火煙予報マップ、3)森林火災の濃煙による地域の緊急大気汚染リスクに関する大気質警報、4)政府の気象情報サイトでの火煙・大気質の最新情報、を提供している。さらに同省はB.C.史上最大規模の今回の森林火災に対応するため、専門家を追加投入して支援を強化。具体的に、B.C.の森林火災管理局に同省の気象専門家を配置、B.C.のバンクーバーにある気象予報センターの気象専門家が毎日の火災気象の概況報告を担当、また影響を受けている地域に高精度の気象モデルを用いて詳細な予報情報を提供している。

新着情報メール配信サービス
RSS