国連気候変動枠組条約、タラノア対話ポータルを開設

発表日:2018.01.26

国連気候変動枠組条約(UNFCCC)は、パリ協定の国別約束(NDC)を強化するタラノア対話のためのポータルサイトを開設した。現在提出されている国別約束ではパリ協定の目標達成には不十分だとされており、2017年11月にボンで開催されたCOP23で、各国の進捗を確認し約束実行を支援するため2018年を通して促進的対話「タラノア対話」を実施することが決まった。今回のポータルサイトでは、この対話の一環としてあらゆる国と利害関係者が気候行動を加速するアイデアや情報を投稿できる。投稿内容は、現状、目標、方法のいずれかに関連している必要があり、信頼と尊重に基づく建設的対話という理念に反するものであってはならない。投稿は情報の妥当性が検証されたのち、ポータルサイトに登録・公開される。信頼構築と情報交換によって、共同的意思決定に寄与する。エスピノーザUNFCCC事務局長は、「ポータルサイトは誰もが意見を届け、情報を共有する窓口となる。タラノア対話の透明性や包括性が高まることは喜ばしい」としている。

情報源 国連気候変動枠組条約(UNFCCC) プレスリリース
タラノア対話ポータル
国・地域 国際機関
機関 国連気候変動枠組条約(UNFCCC)
分野 地球環境
環境総合
キーワード 気候変動枠組条約/UNFCCC/ポータルサイト/パリ協定/NDC/国別約束/タラノア対話
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS