アフリカ諸国の環境大臣、生態系と生物多様性保全への行動アジェンダに合意

発表日:2018.11.15

アフリカ諸国の環境大臣は、エジプトで開催された生物多様性に関するアフリカ大臣サミットにおいて、アフリカ地域のレジリエンス強化をめざした生態系回復のための行動アジェンダに合意した。このサミットは「土地および生態系の劣化と回復:アフリカにおけるレジリエンス強化の優先事項」をテーマに開催され、アフリカの環境関係閣僚のほか主要パートナー団体など100人を超える代表者が集まった。出席者らは同地域での土地と生態系の劣化とその影響の現状と傾向を確認し、生態系回復の経験や教訓を共有した。合意された行動アジェンダは、生物多様性の減少、土地の劣化、気候変動という相互に関連し合った課題に対して一貫したアプローチで臨むもので、アフリカのレジリエンス強化のための生態系回復の戦略的方向性を提供するとともに、回復の取組への意識啓発・政治的支援の推進、回復の約束・目標の拡大、約束・目標の達成に向けた協調的行動の促進が期待されている。

新着情報メール配信サービス
RSS