環境省、平成25年度地域生物多様性保全活動支援事業の採択結果を公表

発表日:2013.05.16

環境省は、平成25年度地域生物多様性保全活動支援事業の採択結果を公表した。同事業は、生物多様性に関する法律に基づく法定計画等の策定及び法定計画等に位置づけられた活動について支援するもの。今回、平成25年度に新規団体として採択されたのは以下のとおり。1)生物多様性基本法に基づく「生物多様性地域戦略」:5団体(宮城県、岩手県金ヶ崎町、滋賀県、長崎県、鹿児島県奄美市)、2)鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律に基づく「特定鳥獣保護管理計画」:1団体(北海道)、3)地域における多様な主体の連携による生物の多様性の保全のための活動の促進等に関する法律に基づく「地域連携保全活動計画」:3団体(栃木県小山市、愛媛県松山市、愛媛県西条市)。その他継続団体として、1)で8団体、3)で8団体など、合計22団体が採択された。

新着情報メール配信サービス
RSS