福島県、平成25年度福島県再生可能エネルギー次世代技術開発事業を公募

発表日:2013.08.30

福島県は、平成25年度福島県再生可能エネルギー次世代技術開発事業を公募すると発表した(募集期間:平成25年8月30日~9月20日17時必着)。同事業は、新たに県内企業などによる次世代技術開発を支援する等により、日本さらには世界を先導する「福島発」の再生可能エネルギー技術の創出を創出し、福島県における再生可能エネルギー関連産業の集積・育成を図るもの。募集テーマは、1)藻類バイオマス生産及び利活用技術の開発(補助事業)、2)水素利用蓄エネルギーの有効活用技術の開発(補助事業)、3)再生可能エネルギー利用次世代型農業施設開発(補助事業)、4)福島県における再生可能エネルギー大量導入に向けた再生可能エネルギー発電観測システムの開発及び解析(委託事業)。応募資格は、県内に事業所を有するか又は技術開発の成果について県内での製造につなげるなど事業化を計画している団体。同県では、平成25年10月上旬に補助及び委託先を決定・公表する予定という。

情報源 福島県 福島県再生可能エネルギー次世代技術開発事業の公募について
福島県 福島県再生可能エネルギー次世代技術開発事業の研究成果について
機関 福島県
分野 地球環境
キーワード 再生可能エネルギー | 水素 | バイオマス | 技術開発 | 発電 | 藻類 | 農業 | 福島県
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS