香川県、冬の節電チェックリストを作成

発表日:2013.11.28

香川県は、冬の節電チェックリストを作成したと発表した。冬季は、暖房器具の使用などで、電力などのエネルギー使用量が増加する。今回、環境への配慮や電力の安定供給といった観点から、積極的に省エネ・節電に取り組むため、自ら節電への取組み状況を点検することができる「冬の節電チェックリスト」(家庭用、事業者用)を作成した。家庭用チェックリストでは、暖房時の室温を20℃にする「ウォームビズ」に取り組み、暖房以外でも省エネ・節電を呼びかけるとともに、自分自身でそれぞれの家電がどれくらい電力を消費しているのかを知り、節電量や節電効果(電気料金、CO2排出量)を「見える化」することにより、無理なく、より効果的な節電に取り組める。事業者用チェックリストは、オフィスビル部門向けに作成している。同県では、このチェックリストを市町や関係団体等を通じて配布するほか、ホームページに掲載している。

新着情報メール配信サービス
RSS