大阪府、平成25年度「おおさかストップ温暖化賞」など3賞を決定

発表日:2014.02.05

大阪府は、平成25年度「おおさかストップ温暖化賞」など3賞を決定したと発表した。同府では、京都議定書が発効した日を記念し、毎年2月に合同表彰式を行っている。同表彰は、事業活動における地球温暖化対策や、都市環境の改善に特に貢献する緑化、また、優れた環境技術の開発などにおいて、他の模範となる取組みを行った事業者に対して行うもの。今回、「おおさかストップ温暖化賞」では大阪府知事賞1件、優秀賞3件、節電賞3件、「おおさか優良緑化賞」では大阪府知事賞3件、奨励賞2件、生物多様性賞1件が決定した。また、中小・ベンチャー企業等が開発した大阪発の先進的な環境技術・製品のうち、特に優れた技術と認められたものに授与される「ゴールド・エコテック」には、(株)山崎が決定した。同府では、平成26年2月18日に大阪府庁本館において、合同表彰式を開催するという。

新着情報メール配信サービス
RSS