鹿児島県、平成26年度鹿児島県産業廃棄物排出抑制・リサイクル等推進事業の2次募集を開始

発表日:2014.07.09

鹿児島県は、平成26年度鹿児島県産業廃棄物排出抑制・リサイクル等推進事業の2次募集を開始すると発表した(募集期間:平成26年7月9日~随時(予算額に達するまで))。同事業は、産業廃棄物税を活用して、産業廃棄物の排出抑制、減量化、リサイクルを推進するため、産業廃棄物の排出事業者等が実施する施設設備の整備や技術研究開発を支援し、循環型社会の形成を促進することを目的としている。補助対象者は、鹿児島県内で補助事業を行うことが要件で、施設設備の整備では県内に事業所を有する法人・個人、研究開発では県内に事業所を有する法人を構成員とする共同研究グループ・県内に主たる事務所を置く組合等・県内の大学又は公的研究機関、である。同県では、募集期間内に応募があった事業計画について、それぞれ補助の要件をみたしているか、補助対象事業者として適当であるか等について審査を行い、採択案件を決定するという。

情報源 鹿児島県 鹿児島県産業廃棄物排出抑制・リサイクル等推進事業の募集について(2次募集)
鹿児島県 平成26年度募集要項(2次募集)(PDF)
機関 鹿児島県
分野 ごみ・リサイクル
キーワード 循環型社会 | リサイクル | 産業廃棄物 | 補助金 | 研究開発 | 排出抑制 | 減量化 | 施設 | 設備 | 鹿児島県
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS