大分県、平成26年度大分県省エネ・創エネ・蓄エネ推進事業費補助金の2次募集を開始

発表日:2014.10.17

大分県は、平成26年度大分県省エネ・創エネ・蓄エネ推進事業費補助金の2次募集を開始すると発表した(受付期間:平成26年10月17日~11月28日)。同制度は、地場企業の技術力などを活用しながら、省エネのみならず創エネ、蓄エネなどの対策を総動員して電力不安を乗り切り、省エネ社会を実現するため、中小企業等が行う省エネ設備等の導入に係る経費の一部を助成するもの。対象者は、大分県内に事業所を置く中小企業者、中小企業団体。対象事業は、1)省エネ事業:照明設備や空調設備の更新事業、2)創エネ事業:燃料電池、自家発電設備、再生可能エネルギー発電システムの導入事業、3)蓄エネ事業:蓄電システムの導入事業、4)賢エネ事業:BEMSの導入事業。事業期間は、交付決定日から平成27年3月31日まで。同県では、有識者等による審査等の結果を踏まえて、3件程度を採択する予定という。

情報源 大分県 平成26年度大分県省エネ・創エネ・蓄エネ推進モデル事業費補助金の募集【2次募集】
大分県 平成26年度大分県省エネ・創エネ・蓄エネ推進事業費補助金公募要領【二次募集】(PDF)
機関 大分県
分野 地球環境
キーワード 再生可能エネルギー/BEMS/省エネルギー/中小企業/大分県/蓄電/補助/創エネルギー
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS