千葉県、平成26年版千葉県環境白書を刊行

発表日:2014.12.18

千葉県は、平成26年版千葉県環境白書を刊行したと公表した。同書は、同県環境基本条例第8条の規定により、同県の環境の状況や環境保全に関する施策の実施状況を明らかにするため作成するもので、昭和46年の創刊以来、今回で45回目の刊行となる。今回は、「千葉県環境基本計画」に掲げた施策の実施状況や県の環境の現状に加え、最近のトピックスとして、県による、同県における再生可能エネルギーの導入及び省エネルギーの推進に係る取組、東日本大震災を契機とした環境分野での取組、特定外来生物対策及び生物多様性の保全に向けた取組を取り上げ、掲載している。また、別冊の資料編では、各種環境測定のデータや市町村の取組状況などを詳しく紹介している。同県では、国・自治体・学校・図書館等に配付するほか、千葉県文書館で有償頒布するという。

新着情報メール配信サービス
RSS