浜松市、「浜松市スマートシティ推進協議会」を設立

発表日:2015.05.28

浜松市は、「浜松市スマートシティ推進協議会」を設立すると発表した。同市では、再生可能エネルギー等による多様な分散型電源の導入や、徹底した省エネ化、エネルギーマネジメントシステムを活用した建物ごと又はエリアごとのエネルギー最適利用の推進などの新しいまちづくり、新産業の振興を通じて実現される、“エネルギーに対する不安のない強靭で低炭素な社会”である「浜松版スマートシティ」の実現を目指している。今回設立する協議会は、この浜松版スマートシティの実現に向け、地域内外の企業や有識者、金融機関、行政が一体となって、取り組むための組織。専門講座やマッチング交流会などを通じ、会員間で連携して課題解決や事業展開を目指す、「プロジェクト創生型」の活動を展開する。同市では、平成27年6月22日に設立総会を開催するという。

新着情報メール配信サービス
RSS