山口県、平成27年度循環型社会形成推進月間の取組について発表

発表日:2015.09.18

山口県は、平成27年度の循環型社会形成推進月間の取組について発表した。同県では、循環型社会の形成について、県民及び事業者の関心と理解を深めるとともに、自主的かつ積極的に活動を行う意欲を高めるため、毎年10月を「循環型社会形成推進月間」と定め、重点的な取組を実施している。今年度も、テーマを「ごみゼロやまぐち県民運動の推進 ~3Rを通じた地域における資源循環を進めよう~」とし、以下の重点的事項に取り組む。1)3R(リデュース・リユース・リサイクル)の推進:レジ袋等容器包装廃棄物の削減、やまぐち食べきっちょる運動の推進、リユースの推進(フリーマーケットの普及拡大等)、生ごみリサイクルの推進、2)適正処理の推進:不法投棄パトロールの強化。また、県及び各市町による様々な行事が実施されるという。

新着情報メール配信サービス
RSS