デンソー、「エコビジョン2025」を策定

発表日:2016.06.16

(株)デンソーは、「エコビジョン2025」を策定したと発表した。これは、すべての企業行動を通じて、環境問題やエネルギー問題の解決と自然との共生を図り、2050年の持続可能な地域・社会を実現するためのアクションプラン。2025年に達成すべき目標として、1)新技術・製品の開発、生産変動にあわせた『エネルギーJIT(Just In Time)』活動や物流改善などによる「エネルギー1/2(CO2排出量の半減)」、2)自動車の排ガス低減技術の開発、工場や物流における廃棄物や水資源使用量の削減などを通じて「クリーン2倍」、3)バイオ燃料の研究や農業支援など環境に関わる新規事業の推進や、工場緑化の推進により、自然との共生を目指した企業活動とする「グリーン2倍」の3つを掲げ、製品・工場・社員・経営の各段階における具体的行動に反映させていくという。

新着情報メール配信サービス
RSS