環境省、第58次南極地域観測隊への環境省職員の同行を発表

発表日:2016.11.22

環境省は、第58次南極地域観測隊への環境省職員の同行を発表した。南極地域観測隊は、「南極地域観測への参加及び南極地域観測統合推進本部の設置について」に基づき、南極地域における地球物理学的諸現象観測を実施することを目的に、本部長である文部科学大臣が編成するもの。同省では、「南極地域の環境の保護に関する法律」に基づき、南極地域の環境の保護を推進し、同法の施行状況の確認や南極地域に対する環境影響に関する情報収集等を目的に、平成9年度から計10回職員が南極地域観測隊に同行してきた。今回同行するのは、平成28年11月27日から平成29年3月23日までの期間、第58次南極地域観測隊(夏隊)。同行職員は期間中、1)活動実態把握調査、2)環境調査、3)環境資質調査、4)環境実態把握モニタリング調査、を行う。なお、現地における活動状況については、定期的に環境省ホームページで紹介する予定という。

新着情報メール配信サービス
RSS