三重県、全国菓子大博覧会でカーボン・オフセットを実施

発表日:2017.04.19

三重県は、平成29年4月21日から5月14日に開催される全国菓子大博覧会(愛称:お伊勢さん菓子博2017)において、カーボン・オフセットを実施すると発表した。今回、同県は菓子博実行委員会と連携し、温室効果ガスの排出削減・吸収量(クレジット)の無償提供に協力する企業の募集を行った。その結果、1)(株)伊賀の里モクモク手づくりファーム、2)井村屋グループ(株)、3)(株)環境思考、4)国分グループ本社(株)、5)(株)戸田家からクレジットの提供があり、「菓子博」の開催により排出される二酸化炭素3,700トンの全てを、カーボン・オフセットすることになったという。

新着情報メール配信サービス
RSS