福島県、平成29年度水素エネルギー普及拡大事業(水素供給設備導入支援事業)補助金の公募を開始

発表日:2017.04.20

福島県は、平成29年度水素エネルギー普及拡大事業(水素供給設備導入支援事業)補助金の公募を開始すると発表した(募集期間:平成29年4月20日~5月10日17時必着)。同補助金は、水素エネルギーの普及拡大を通じ、将来における水素社会の実現を推進するため、燃料電池自動車(FCV)等に燃料を供給する水素供給設備を県内に導入する法人に対し、費用の一部を助成するもの。補助の要件は、1)福島県内に整備すること、2)商用として運用する計画であること、3)整備する水素供給設備について、国による補助金(燃料電池自動車用水素供給設備設置補助事業に係る補助金)の交付決定を受けていること、となっており、設計費・設備機器費等の1/4以内(上限1億円)が補助されるという。

新着情報メール配信サービス
RSS