農水省、バイオマス産業都市の平成29年度募集を開始

発表日:2017.05.17

農林水産省は、バイオマス産業都市の平成29年度募集を開始すると発表した(募集期間:平成29年5月17日~7月7日17時必着)。関係7府省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)では、平成24年にとりまとめた「バイオマス事業化戦略」において、原料生産から収集・運搬、製造・利用までの経済性が確保された一貫システムを構築し、バイオマス産業を軸とした環境にやさしく災害に強いまちづくり・むらづくりを目指すバイオマス産業都市の構築を推進することとした。これまでに50地域(68市町村)をバイオマス産業都市として選定した。今回、平成29年度のバイオマス産業都市構想の提案を募集する。関係7府省が連携して、バイオマス産業都市に選定された地域の構想の実現に向けて、バイオマス産業都市関係府省連絡会議を活用しながら、構想の内容に応じて、関係7府省の施策の活用、各種制度・規制面での相談・助言などを含めた支援を行うという。

新着情報メール配信サービス
RSS