川崎市、「第6回スマートライフスタイル大賞」の募集を開始

発表日:2017.05.17

川崎市は「第6回スマートライフスタイル大賞」の募集を開始すると発表した(募集期間:平成29年6月1日~8月31日17時必着)。同大賞は、市民や事業者の節電・省エネ等のCO2削減に貢献する優れた取組を表彰し、これを発信して広げていくことで地球温暖化対策を推進することを目的とするもの。表彰対象は、家庭・学校・店舗・事業所・団体等における、1)節電・省エネなどのCO2削減、地球温暖化対策につながる生活や事業活動の「実践」、2)教育資料の開発、情報の提供、学校・企業内における教育活動などの「普及啓発」、に関する取組である。応募資格は、1)市内に在住・在学・在勤の個人、2)市内に拠点がある団体(企業・事業所、NPO、グループ、学校等)。同市では、平成29年11月に開催される川崎市温暖化対策推進会議(CC川崎エコ会議)シンポジウムにおいて、表彰式を行う予定という。

新着情報メール配信サービス
RSS