兵庫県、小水力発電の事業化検討に関する補助事業等の募集を開始

発表日:2017.05.18

兵庫県は、小水力発電の事業化検討に関する補助事業等の募集を、平成28年5月18日から開始すると発表した。同県では、再生可能エネルギーによる発電量の増大において、太陽光発電に偏らないバランスのとれた導入促進を計画している。今回、「平成29年度地域創生!再エネ発掘プロジェクト事業」と称する補助事業を募集する。同事業は、構成員が10人以上であるなどの要件を満たす地域団体に対して、1)立ち上げ時の勉強会等の取組支援(限度額30万円)、2)基本調査・概略設計等への補助(限度額500万円、補助率1/2)を行うもの。また、(公財)ひょうご環境創造協会と連携し、3)小水力発電や小規模バイオマス発電など全県的なモデルとなり得る地域団体等に対して、発電設備の導入経費の一部を無利子貸付する事業の希望団体も募集する。なお、募集締切は、1)・2)が6月30日、3)が8月31日である。

新着情報メール配信サービス
RSS