環境省、平成28年度環境省高濃度PCB廃棄物処理実行計画の実施状況を公表

発表日:2017.05.22

環境省は、平成28年度環境省高濃度ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物処理実行計画の実施状況を公表した。実行計画は、平成28年7月26日に閣議決定した「PCB廃棄物処理基本計画」及び平成28年12月に策定した同実行計画では、同実行計画の進捗状況について、中間貯蔵・環境安全事業(株)の拠点的広域処理施設の事業対象地域ごと、高濃度PCB廃棄物及び高濃度PCB使用製品の種別ごとに、処分及び廃棄の予定量を踏まえ、定量的に点検することとなっており、点検の結果を踏まえ、毎年度当初に公表することとしている。平成28年度末時点における高濃度PCB廃棄物の保管量は安定器43個となっており、今後、さらに掘り起こし調査を進めるという。

新着情報メール配信サービス
RSS