環境省、平成29年度地域循環圏・エコタウン低炭素化促進事業の公募結果を公表

発表日:2017.08.08

環境省は、執行団体である(公財)廃棄物・3R研究財団が実施した、平成29年度地域循環圏・エコタウン低炭素化促進事業の公募結果を公表した(公募期間:平成29年5月19日~6月23日17時必着)。同事業は、地域資源の循環利用及び低炭素化に資する取組を促進することによって、地域における3Rの推進とエネルギー起源CO2の排出抑制を同時に推進することを目的とするもの。補助対象事業は、1)低炭素な地域循環圏の形成を図るための事業の実現可能性調査(F/S)及びその事業化計画の策定を行う事業:比較的身近な循環資源(生ごみ、紙ごみ、プラスチック、剪定枝等)を対象、2)低炭素なエコタウン形成を図るための事業の実現可能性調査(F/S)及びその事業化計画の策定を行う事業:金属系循環資源や化石系循環資源、土石系循環資源などを対象となっている。今回、有識者で構成される審査委員会の審査の結果、14件の事業を採択した。また、前年度からの継続事業は4件である。

新着情報メール配信サービス
RSS