愛知県、豊田市で新エネルギー実証研究に取り組む企業等を募集

発表日:2018.01.09

愛知県は、豊田市の「知の拠点あいち」に設置した「新エネルギー実証研究エリア」において、新エネルギー技術の実用化に取り組む企業等を募集する(受付期間:平成30年1月9日~2月16日)。募集対象者は、県内に本社または事業所を有する企業、県内の試験研究機関および大学。研究分野は、1)バイオマス燃料製造、2)バイオマス熱利用、3)太陽熱利用、4)温度差熱利用、5)バイオマス発電、6)風力発電、7)太陽光発電、8)クリーンエネルギー自動車、9)天然ガスコージェネレーション、10)水素・燃料電池。実証研究の期間は、平成35年3月までの5年以内としている。現地説明会、申請書類の審査などを経て、平成30年3月下旬に採択事業を決定するという。

新着情報メール配信サービス
RSS