青森県、ごみ減量とリサイクル率の向上に係るアクションプログラムを公表

発表日:2018.04.11

青森県は、ごみの減量とリサイクル率の向上のために取り組む事項を取りまとめた「平成30年度ごみ減量・リサイクル緊急強化対策(アクションプログラム)」を発表した。同県の県民1人1日当たりのごみ排出量は1,004g(平成28年度実績)で全国42位、リサイクル率は15.3%(平成28年度実績)で全国41位と、全国下位レベルに低迷している。同アクションプログラムは、そうした状況からの早期脱却を目指し、平成29年度に引き続きを作成されたもの。県民一丸となったごみ減量・リサイクルの気運醸成などにつなげていきたいという。

新着情報メール配信サービス
RSS