環境省、環境経営システムの導入促進に係るセミナーを開催

発表日:2018.05.14

環境省は、平成30年6月上旬~7月中(予定)にかけて、環境経営システム「エコアクション21」の導入促進に係るセミナーを開催すると発表した。同省は平成8年より、中小事業者等の幅広い事業者が、自主的に環境への関わりに気づき、目標を持ち、行動することができる方法の提供を目的として、ガイドライン(エコアクション21ガイドライン)を策定し、その普及啓発などを進めている。今回、(一財)持続性推進機構エコアクション21中央事務局と協力し、全国5カ所(岡山、福岡、大阪、名古屋、東京)で、新たに環境経営に取り組む事業者等に向けて、環境経営に着手する意義、エコアクション21導入のメリットや支援策等に関する基調講演、優良事例報告、パネルディスカッションを行うという。

新着情報メール配信サービス
RSS