熊本県、平成30年度産業廃棄物排出量抑制支援事業費補助金の募集を開始

発表日:2018.05.15

熊本県は、平成30年熊本県産業廃棄物排出量抑制支援事業費補助金の募集を開始すると発表した(募集期間:平成30年5月22日~6月29日)。同補助金は、環境への負荷が少ない持続的な発展が可能な循環型社会の形成を図ることを目的として、県内の産業廃棄物の排出抑制、再使用、再生利用等(以下、排出量抑制等)を促進するため、産業廃棄物の排出事業者等に対し、排出量抑制等に係る研究、技術開発経費の補助を行うもの。補助対象者は、1)県内産業廃棄物排出事業者、2)県内産業廃棄物処理業者、3)大学、短期大学、高等専門学校、研究機関(1)、2)、4)の事業者と共同して実施する事業に限る)、4)県内産業廃棄物の排出量抑制を目的とした施設・機器等の開発・製造を行う事業者。補助率は、1/2以内、限度額300万円以内(全採択件数の補助総額)としている。

新着情報メール配信サービス
RSS