宮崎県、「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施

発表日:2018.06.06

宮崎県は、「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施すると発表した(実施期間:平成30年6月21日~7月7日)。同キャンペーンは、ライトアップ施設や家庭で、夜間の任意の1時間以上の消灯を広く呼び掛ける取組。また、特別実施日(初日及び最終日)は、夜8時から10時までの2時間程度の一斉ライトダウンを呼び掛けるとともに、全国の参加施設数と削減消費電力量の集計が行われている。平成29年度2日間の実績は、1)参加施設:53,085施設、2)CO2排出削減量:約378 t-CO2(約27,000世帯の一日当たりのCO2排出量相当)となっている。同県では、この機会に身近な明かりを消して、日頃何気なく使っているエネルギーについて考えたり、星空を眺めてみてはいかがでしょうか、と県民の協力を呼び掛けている。

新着情報メール配信サービス
RSS