環境省、「国連生物多様性の10年日本委員会」第8回委員会の概要を公表

発表日:2018.06.14

環境省は、「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」第8回委員会の開催概要を公表した。UNDB-J(事務局:環境省)は、生物多様性条約第10回締約国会議で採択された「愛知目標」の達成を目指して平成23年9月に設立された組織で、環境大臣あるいは副大臣の出席の下、学識経験者や経済界、保全・普及啓発団体、地方自治体の委員による意見交換等を行う委員会を毎年開催している。第8回委員会は、平成30年6月21日に環境省で、傍聴・取材が可能な公開方式で開催される(事前申込が必要)。環境大臣の挨拶に続き、平成29年度事業の実施結果およびUNDB-Jの財務状況、平成30年度事業の実施計画、UNDB-Jロードマップのフォローアップ結果、2020年までの取組に関する意見交換などを行うという。

新着情報メール配信サービス
RSS