環境省、JCMを利用した代替フロン等の回収・破壊プロジェクト補助事業の案件募集を開始

発表日:2018.06.14

環境省は、平成30年度「二国間クレジット制度(JCM)を利用した代替フロン等の回収・破壊プロジェクト補助事業」の案件募集を開始すると発表した(募集期間:平成30年6月14日~7月17日)。同事業は、JCMのパートナー国17か国における使用済機器等からの代替フロン等の回収・破壊による温室効果ガス排出削減事業を実施し、日本の削減目標達成に貢献する事業の創出等を目的とするもの。代替フロン等の回収・破壊活動、および温室効果ガス排出削減効果を測定・報告・検証(MRV)を実施する「日本法人(国際コンソーシアムの代表事業者である民間企業、独立行政法人、社団法人、財団法人等)」からの事業提案を募集する。平成30年6月25日に同省(東京千代田区)において、応募を検討する事業者向けの公募説明会が開催される。1件あたりの予算は4,000万円(上限額)と示されている。

新着情報メール配信サービス
RSS