環境省、認定鳥獣捕獲等事業者講習会(平成30年度)の開催概要を発表

発表日:2018.08.06

環境省は、同省が開催する平成30年度「認定鳥獣捕獲等事業者講習会」の概要を発表した。この講習会は、鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律の一部改正・完全施行(平成27年5月)に伴い、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(鳥獣保護管理法)」において新たに導入された制度に基づくもので、鳥獣捕獲等事業者(法人)の捕獲従事者等が都道府県知事の認定を受ける基準の一つとされている。同省では、認定を受ける意向がある捕獲従事者と事業管理責任者を対象に、平成30年9月26日・27日の2日間、東京都下での平成30年度の講習会(安全管理講習、技能知識講習)を開催する。なお、この講習会は鳥獣捕獲等事業者が自ら開催することも可能な仕組みとなっているため、同省の講習会において、講師を務める予定の者を対象とする注意事項の説明等も行うという。

新着情報メール配信サービス
RSS