山梨県、「環境パートナーシップやまなし」を紹介

発表日:2018.08.08

山梨県は、「環境パートナーシップやまなし」を紹介した。同活動は、県民・事業者・行政のパートナーシップ(協働)のもと、自主的な環境保全活動を積極的に展開していくことを目的として設立されたもの。省資源・環境問題に取り組み、日常生活や事業活動に起因するごみの減量とリサイクル運動、レジ袋削減、節電、3R運動等を推進しており、同県の優れた自然環境を次の世代の子どもたちに引き継いでいくため、個人、各種団体、企業、行政との交流と協働による具体的な実践活動を実施し、持続可能な社会実現に向けた県民運動を進めて行くという。 2018年度事業内容は、1)広報誌の発行、2)3R・温暖化防止対策のための取り組み、3)エコライフお絵かき・川柳コンテスト2018、4)3R推進、地球温暖化防止に関するワークショップの開催、5)県民の日記念行事におけるごみ減量化運動など、となっている。

新着情報メール配信サービス
RSS