山梨県、2017年度地下水の水質調査結果を公表

発表日:2018.08.08

山梨県は、2017年度地下水の水質調査結果を公表した。この調査は、県内の地下水の水質汚染状況を監視するため、水質汚濁防止法第16条の規定により作成した水質測定計画に基づき水質測定を実施した。調査結果の概要は以下のとおり。概況調査の結果では、1)ローリング方式:環境基準項目は、41地点で調査を実施したところ、2地点で砒素が、1地点で硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素が環境基準を超過した。要監視項目は、29地点で調査を実施したところ、2地点で全マンガンが指針値を超過した。2)定点方式:8地点で調査を実施したところ、測定した項目は全ての地点で環境基準を達成した。継続監視調査の結果では、調査した33地点のうち23地点で環境基準を達成したが、10地点で引き続き環境基準を超過した。汚染井戸周辺地区調査の結果では、4地点で調査を実施したところ、3地点で硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素が、1地点で砒素が環境基準を超過した。

新着情報メール配信サービス
RSS