気象庁、エルニーニョ監視速報(2018年8月)を発表

発表日:2018.08.10

気象庁は、2018年8月のエルニーニョ監視速報を発表した。同庁は、エルニーニョ(ラニャーニャ)現象などの熱帯域の海洋変動を監視するとともに、毎月1回、当該月の実況および次月以降の見通しを「エルニーニョ監視速報」として発表している。2018年8月10日時点、エルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態となっている。2018年夏は平常の状態である可能性が高い(70%)。秋は平常の状態が続く可能性もある(40%)が、エルニーニョ現象が発生する可能性がより高い(60%)であるという。

新着情報メール配信サービス
RSS