北海道、札幌市内の複合商業施設で「省エネ・新エネ普及啓発展」を開催

発表日:2018.08.15

北海道は、「省エネ・新エネ普及啓発展」の開催概要を紹介した。この行事は、省エネルギーの促進と新エネルギーの開発・導入の促進を図るために企画されたもの。平成30年度は、2018年8月21日から23日の間、サッポロビール跡地に開発された複合商業施設(札幌市東区)で、1)手回し発電機などによる省エネ・新エネ実験セット体験、2)平成28・29年度の北海道省エネルギー・新エネルギー導入促進大賞受賞企業のパネル展示、3)トヨタ自動車(株)の燃料電池自動車の展示、4)家庭用燃料電池、高効率石油給湯・暖房機などの省エネ機器の展示、5)プロジェクタ+マッピング模型展示(地熱発電)などを予定している。

新着情報メール配信サービス
RSS