環境省、「平成21年度 地域における容器包装廃棄物3R推進モデル事業」を募集

発表日:2009.07.07

環境省は、「平成21年度 地域における容器包装廃棄物3R推進モデル事業」の募集を開始すると発表した(公募期間:平成21年7月7日(火)~8月14日(金)まで)。同事業は、容器包装廃棄物の3R(発生抑制:Reduce、再使用:Reuse、再生利用:Recycle)に関する、地域の協働と連携による先進的な取組(レジ袋の削減、リターナブルびんの普及、簡易包装商品の普及促進等)について、その効果を検証した上で広く紹介することで、全国的な取組を推進することを目的としたもの。今回も昨年度に引き続き、「簡易包装商品、詰替型商品を消費者が積極的に選択するための効果的な普及啓発方法の実証事業」「地域の協働と連携によりレジ袋削減を促進する先進的な実証事業」「ビンなどの再使用を地域全体で促進する実証事業」など、容器包装廃棄物の発生抑制(Reduce)、再使用(Reuse)に資する事業を優先的に採択する予定。

新着情報メール配信サービス
RSS