青森県、地域エネルギー事業視察研修会(平成30年度)を開催

発表日:2018.10.09

青森県は、平成30年10月22日に「地域エネルギー事業視察研修会」(平成30年度)を開催すると発表した。この研修会は、県内の大学生・社会人等で、再生可能エネルギーを活用した地域エネルギー事業に関心のある方を対象として、スマートコミュニティの基幹となる地域エネルギー事業を担う人材育成を図るため、地域エネルギー事業の創出に必要な視点・ノウハウ等の習得に資する視察研修を、同県と青森COC+推進機構(事務局:国立大学法人弘前大学)が実施主体となり開催する。今回、1)おいらせ水素ステーション(おいらせ町)、2)(有)ループ戸崎事業所(三沢市)、3)むつ小川原ウインドファーム(六カ所村)、4)(株)ユーラステクニカルサービス ソーラー事業所(六カ所村)を視察するという(事前申込制)。

新着情報メール配信サービス
RSS