北海道、省エネルギー・新エネルギー促進大賞(平成30年度)の受賞者を公表

発表日:2018.10.09

北海道は、北海道省エネルギー・新エネルギー促進大賞(平成30年度)の受賞者を公表した。この制度は、北海道省エネルギー・新エネルギー促進条例に基づき、省エネルギーの促進や新エネルギーの開発・導入の促進に関し、顕著な功績のある個人・団体等を表彰する制度(初回表彰:平成14年度)。今回、省エネルギー部門では(一財)北海道電気保安協会の「電力見える化クラウドシステム(Enerviss)」が、新エネルギー部門では(有)トミタの「エネルギーの地産地消を目的とした直行型イベント/災害支援 派遣電源車両【PVチャージステージングの開発と運用】」が大賞を受賞した。また、新エネルギー部門においてサンポット(株)および正和住設(株)に奨励賞が贈賞される。

新着情報メール配信サービス
RSS