経産省、エネルギー・温暖化対策推進会議(第14回・東北地域)を開催

発表日:2018.11.08

経済産業省東北経済産業局は、エネルギー・温暖化対策推進会議(第14回・東北地域)の開催概要を紹介した。この推進会議は、地域におけるエネルギー・温暖化対策に関する情報交換・共有や、エネルギー需給構造に関する実態把握等を図り、地方公共団体をはじめ地域の地球温暖化対策に関する自主的な取り組みを促進するため、平成17年3月31日に設置されたもので、国の地方支分部局、域内の地方公共団体、エネルギー関係者、経済団体、消費者団体、NPOなど32機関で構成されている。平成30年11月30日に仙台市内で、1) 国における取組:第 5 次エネルギー基本計画、地球温暖化対策の最近の動向など、2) 地方公共団体及び関係団体からの情報提供を行うという。なお、同推進会議は公開形式で開催し、平成30年7月に閣議決定された「第5次エネルギー基本計画」に掲げられた「国民対話の充実」を図るために、公募による参加者を募集するという。

新着情報メール配信サービス
RSS