環境省、EANET政府間会合(2018年11月・バンコク)の成果を紹介

発表日:2018.12.04

環境省は、2018年11月27日・28日にタイ・バンコクで開催された「東アジア酸性雨モニタリングネットワーク(EANET)」第20回政府間会合の成果を紹介した。今次会合には同省担当官を含むEANET参加国(13カ国)のうちの12か国の代表が出席した。1)第17回政府間会合(2015年11月・バンコク)で採択された中期計画(2016-2020年)の実施状況に関し、2018年(中間年)のレビュー報告に係る議論が行われ、2)各国の大気汚染対策の促進に資する政策立案者のための報告書(第4版)および2019年の作業計画が承認された。2020年10月に新潟において開催される「Acid Rain 2020」に合わせ、日本は第22回政府間会合をホストする意向を示し、各国等から歓迎されたという。

新着情報メール配信サービス
RSS