相模原市、さがみはら生物多様性シンポジウムを紹介

発表日:2019.02.06

相模原市は、さがみはら生物多様性シンポジウムの開催概要を紹介した。このシンポジウムは、生物多様性についての理解を深め、市民一人ひとりが生物多様性を守り、次の世代へつなげていくことを目的とするもの。平成31年2月17日に相模原市民会館(相模原市中央区)において、1)基調講演「シカ問題を解決する~丹沢の生物多様性を守るために~」(日本獣医生命科学大学)、2)活動事例発表「生物多様性 第一の危機・第二の危機に抗して」(NPO法人境川の斜面緑地を守る会)、「市民参加の森づくりから20年を迎えた取り組み」(NPO法人森づくりフォーラム フォレスト21「さがみの森」連絡協議会)など行うという(事前申込制)。

新着情報メール配信サービス
RSS