環境省とCDP、「ウォーター(水)」プログラムに関する報告会を開催

発表日:2019.02.07

環境省と国際的なNGO組織「CDP(カーボン・ディスクロージャー・プロジェクトの略)」は、CDPの活動領域のひとつである「ウォーター(水)」プログラムに関する報告会を開催する。報告会の表題は「CDPウォーターセキュリティ2018日本報告会 with Water Project」で、平成31年2月27日に東京都内において、基調講演、環境省Water Projectに関する3者の講演に続き、駐日英国大使館(後援者)の挨拶をはさみ、CDPが実施している企業の水資源管理への対応に関する調査結果の報告や、健全な水循環の維持・回復のための取組に関する講演、Water Project参加団体のうち数社(ウォーターセキュリティ2018優秀企業等)によるパネルディスカッションを行うという(定員:500名)。

新着情報メール配信サービス
RSS