環境省、「TCFDを活用した経営戦略立案のススメ」~気候関連リスク・機会を織り込むシナリオ分析実践ガイド~を発表

発表日:2019.03.19

環境省は、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)を活用して気候関連リスク・機会を経営戦略に織り込むシナリオ分析に関する実践ガイドを発表した。企業が気候変動のリスク・機会を認識し経営戦略に織り込むことは、ESG金融を行う機関投資家・金融機関からも重要視されており、TCFDの提言においてもその重要性が言及されている。同ガイドは、TCFDの提言に沿って自社にとっての気候変動のリスクと機会を分析し、自社の経営戦略に反映する取組の実践を支援するための「TCFDに沿った気候リスク・機会のシナリオ分析支援事業」の実践事例等を取りまとめたもの。同書の構成は、1)TCFDとは、2)シナリオ分析実践事例、3)シナリオ分析の開示事例、4)各セクターのリスク重要度参考資料集、となっている。

新着情報メール配信サービス
RSS