環境省、「平成22年度 揮発性有機化合物(VOC)対策功労者表彰」の候補者募集

発表日:2010.07.30

環境省は、「平成22年度 揮発性有機化合物(VOC)対策功労者表彰」の候補者募集を開始した(応募期間:平成22年7月30日(金)から9月15日(水)まで)。わが国では、浮遊粒子状物質や光化学オキシダントに係る大気汚染の改善のため、固定発生源からの揮発性有機化合物(VOC)排出量を平成12年度から平成22年度までに3割程度削減することを目標に、法規制と自主的取組の双方の政策手法を適切に組み合わせた対策が進められている。同省では、これらの対策を推進するため、平成19年度から、自主的取組を始めとするVOC排出抑制対策を率先して行っている事業者又は個人・団体の活動を表彰しており、今年度もその候補者を募集する。なお、応募者は、次の2部門のうち一つを選んで応募することとなる。1)VOC排出削減の自主的取組又はVOC排出規制に関連する取組、2)第三者への周知、新たな仕組み作り(普及啓発)や排出削減に係る技術開発など、VOC対策の推進に資する取組。

新着情報メール配信サービス
RSS