積水テクノ成型(株)、廃棄プラスチックを活用したコンテナ製品を発売

発表日:2010.12.21

積水化学工業(株)の100%子会社である積水テクノ成型(株)は、家庭からのプラスチック資源ごみを活用した、リサイクル原料100%の新たな製品シリーズの第一弾として、コンテナ製品(物流用の小箱)を2011年1月1日より発売すると発表した。同社は、独自の成型技術を活用し、家庭からのプラスチック資源ごみを原料に用いた製品の開発に取り組んでおり、今回、廃棄物発生量の削減に加え、製造時におけるCO2排出量を約23%削減できる新製法を開発した。今後同社は、今回のコンテナ製品を皮切りに、ゴミ箱などを順時発売していく予定であり、家庭や企業から排出される廃棄プラスチックを2012年の1年間で約2000t削減できる見込みという。

新着情報メール配信サービス
RSS