新港リサイクル(株)、仙台のプラスチックリサイクル拠点の操業を再開

発表日:2011.04.20

JFEエンジニアリング(株)は、グループ会社の新港リサイクル(株)が、仙台のプラスチックリサイクル拠点(容器包装プラスチックベール化工場)で操業を再開したと発表した。この拠点は、仙台新港地区に立地しており、東日本大震災による津波に被災したため操業を停止していたが、東北ドック鉄工(株)などJFEエンジニアリンググループによる復旧支援により、当初3~4ヶ月を要すると見られた復旧を大幅に短縮した。ベール化は、廃プラスチック再資源化における最初の工程にあたり、家庭で分別された廃プラスチックの選別・圧縮・梱包を行う工程のこと。これにより、震災以降、仙台市内全域で収集が停止し、各家庭内で保管されていた廃プラスチックの収集を再開できるという。

新着情報メール配信サービス
RSS