(財)クリーン・ジャパン・センター、平成23年度「資源循環技術・システム表彰」の受賞者等を発表

発表日:2011.10.11

(財)クリーン・ジャパン・センターは、平成23年度「資源循環技術・システム表彰」の各賞の受賞テーマ及び受賞者を発表した。これは、廃棄物の発生抑制・再使用・再利用に寄与する優れた技術開発等の特徴を有する事業を広く公募し、その奨励・普及を図ることにより循環型ビジネスを振興する目的で、経済産業省の後援で実施するもの。今年度は、経済産業大臣賞にソニー(株)の「廃光学ディスクの家電製品への有効利用技術の開発」の1件1社、経済産業省産業技術環境局長賞に、マツダ(株)、(株)サタケ、高瀬合成化学(株)の「市場損傷バンパーから新車のバンパーへのリサイクル」、(株)リコーの「フィルム片を用いたドライ洗浄技術および装置の開発」の2件4社が受賞した。また、(財)クリーン・ジャパン・センター会長賞に6件6社が選ばれた。なお、奨励賞は、該当なしであった。表彰式は、平成23年10月13日(木)に内幸町ホール(東京都千代田区)で行われる。

新着情報メール配信サービス
RSS