環境省、放射性物質による局所的汚染箇所への対処ガイドラインを公表

発表日:2012.03.12

環境省は、放射性物質による局所的汚染箇所への対処ガイドラインを公表した。平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴って、福島第一原子力発電所から放出された放射性物質に対しては、放射性物質汚染対処特措法に基づいて対策が講じられているが、同法の対象地域以外の地域においても、放射性物質により局所的に汚染された箇所の存在が報告されている。今回、未だ確認されていない局所的汚染箇所、特に放射性物質を含む雨水排水によって土壌等が汚染された箇所の効率的な発見方法や、発見後の詳細な調査方法等の具体的な方法の他、その取組を実施する際の留意点等を整理し、同ガイドラインとしてとりまとめた。同省では、同ガイドラインを参考とし積極的に活用することで、局所的汚染箇所の迅速かつ効率的な発見が進み、適切かつ速やかな対処が実施され、ひいては放射性物質による環境汚染が低減されることを目指すという。

新着情報メール配信サービス
RSS