栃木県、奥日光ラムサール条約湿地保全DVDを制作

発表日:2012.04.10

栃木県は、ラムサール条約湿地である奥日光の湿原の保全に関する理解促進を図るため、DVD「つなごう いのちの共生を いま『とちぎ』から 奥日光の湿原」を制作したと発表した。このDVDは、アサヒビール(株)「うまい!を明日へ!」プロジェクトによる寄付金を活用して制作したもの。一般向けと小学生向けの2部構成で、奥日光ラムサール条約湿地の保全を図るため、戦場ヶ原等の奥日光の湿原に生きる動植物や、人と自然の共生のために私たちができることなどを紹介する内容になっている。同県では、奥日光の湿原に対する保全意識の普及啓発のほか、生物多様性の理解促進等への活用を推進するため、県内の小中学校や図書館等に配布するほか、希望者への貸出しを行うという。

新着情報メール配信サービス
RSS