環境省、平成24年度物流の低炭素化促進事業の公募を開始

発表日:2012.04.26

環境省は、平成24年度物流の低炭素化促進事業の公募を開始すると発表した(公募期間:平成24年5月21日(月)~6月8日(金)当日消印有効)。同事業は、鉄道貨物輸送へのモーダルシフトの推進を図るため、中長距離の幹線輸送において主力として用いられている10トントラックと同様に荷物を積載可能な、鉄道輸送用31フィートコンテナの新規導入に対して支援を行うもの。対象となるのは、鉄道貨物利用運送事業者又は貨物鉄道事業者が、不特定多数の荷主が利用可能な汎用の31フィートコンテナを、新たに導入する事業で、鉄道輸送用31フィートコンテナを自ら取得・保有する場合に限る。31フィートコンテナの導入に要する費用又はコンテナ1個当たりの基準額(450万円)のいずれか低い方の額の1/2を補助する。同省では、平成24年度中に、第2回目の公募を行うこととしている。

新着情報メール配信サービス
RSS